アレクサンダー オフィシャルブログ「ねこのしっぽ欲しいな」Powered by Ameba

アレクサンダー オフィシャルブログ「ねこのしっぽ欲しいな」Powered by Ameba




イタリア

オリージネ 2012 ヴォドピーヴェッツ 白ワイン 豊富な,限定セール

■『ワイン・アドヴォケイト215号』より抜粋■ オリージネ2012: '起源'、'原点'を意味するオリージネは、パオロが初ヴィンテージである1997年から採用してきた手法、木製開放式醗酵槽で10-14日間ほど醗酵させた後に圧搾、3年間大樽で熟成させたワイン。 4種類のワイン中で、 味わいが開くのが最も早い のがこのワインなのかと。 INFORMATIONNameOrigine Vodopivecブドウ品種ヴィトフスカ生産者名ヴォドピーヴェッツ産地イタリア/フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア/カルソRegionItaly/Friuli Venezia Giulia/Carso内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating

オリージネ 2012 ヴォドピーヴェッツ 白ワイン 豊富な,限定セール —— 6,100円

イタリア

オルネッライア 2015 アートラベル イル カリスマ 赤ワイン S 人気SALE,爆買い

97点! 言わずと知れたスーパータスカンである 《オルネッライア》 。 この2015年は、ワイン・スペクテイター誌で、 97点 の評価をされたこともさることながら、特別なアートラベルということで、大変貴重な逸品となっています。 この 【Vendemmia d’Artista=ヴェンデミア・ダル・ティスタ プロジェクト】 は、2006年からスタートした限定版です。 通常ラベルに比べると、流通量が少ない為、 ワインコレクター必買 と言われています♪ 飲むも良し、コレクションに加えるのも良しの逸品です! 【ブドウ品種】カベルネ・ソーヴィニヨン53%、メルロー23%、カベルネ・フラン17%、プティ・ヴェルド7% ■『ワイン・スペクテイター誌(Issue Jul 31, 2018)』より抜粋■ A big, brooding red, packed with blackberry, plum and earth flavors, all wrapped in spicy oak . Monolithic now, finishing with saline mineral elements, a leafy tobacco edge and dense, mouthcoating tannins. Terrific potential . Cabernet Sauvignon, Merlot, Cabernet Franc and Petit Verdot. Best from 2023 through 2038. 2,300 cases imported. 評価: 97点 ■ワイナリーHPより抜粋■ ORNELLAIA 2015 ‘IL CARISMA’- BOLGHERI DOC SUPERIORE The desire to nurture the Estate’s exceptional qualities has shaped Ornellaia’s philosophy since the beginning. Ornellaia is a cuvee of Cabernet Sauvignon, Merlot, Cabernet Franc & Petit Verdot and the faithful expression ofunique terroir developed in harmony with nature . WINEMAKER TASTING NOTES ‘Like people of great ‘Carisma’ (Charisma), wines of great vintages know how to impose themselves naturally, withoutforce, their balance allowing them to shine without having to flaunt themselves. The 2015 vintage perfectly expresses thisbehavioural trait . Born during a particularly balanced harvest season, 2015 is certainly one of the great Ornellaia vintages . The usual intense colour indicates a wine of great texture and intensity, followed by a fruity scent that is ripe and fresh atthe same time, emphasized by classic balsamic and spicy hints. On the palate it is rich, dense, and full-bodied, with an exceptional tannic texture, dense and velvety, of great refinement, that extends throughout the mouth . The long finish concludes with a feeling of firmness and finely spiced hints.’ Axel Heinz - May 2017 53% Cabernet Sauvignon, 23% Merlot, 17% Cabernet Franc, 7% Petit Verdot James Suckling 98 Wine Spectator 97 Antonio Galloni 98 INFORMATIONNameBolgheri Superiore Ornellaia Tenuta dell'Ornellaiaブドウ品種カベルネ・ソーヴィニヨン53%/メルロー23%/カベルネ・フラン17%/プティ・ヴェルド7%生産者名オルネッライア産地イタリア/トスカーナRegionItaly/Toscana内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating スーパータスカンの聖地 ボルゲリが生んだ! ワールドクラスワイン! 【オルネライアとは?】 1981年に、テッレニア海寄りのボルゲリ地区に設立された。 オーナーのマルケーゼ・ロドイコ・アンティノリが 親戚筋のサッシカイア を目標に。 1988年より造り始めたのがこのオルネライア。 実店舗でも、 『手頃で、高品質』 という事で、大人気のレ・ヴォルテ、セカンド的存在のレ・セッレ・ヌオヴェ(正確には、セカンドではない。)、入手難な、更にワン・ランク上のマセトーなど、数種類の赤ワイン、更には、オリーヴ・オイル、グラッパなども手掛ける。 オルネライアの誕生には、サッシカイアの生みの親 『ジャコモ・タキス氏』 等の実力派の人々が、かなりの助言をしたことでも知られている。 彼の造るワインの中でもマセトー(メルロー種100%)は、 超入手困難 なワインとして知られる。

オルネッライア 2015 アートラベル イル カリスマ 赤ワイン S 人気SALE,爆買い —— 21,700円

イタリア

オルネッライア 2015 アートラベル イル カリスマ 赤ワイン S 人気定番,正規品

97点! 言わずと知れたスーパータスカンである 《オルネッライア》 。 この2015年は、ワイン・スペクテイター誌で、 97点 の評価をされたこともさることながら、特別なアートラベルということで、大変貴重な逸品となっています。 この 【Vendemmia d’Artista=ヴェンデミア・ダル・ティスタ プロジェクト】 は、2006年からスタートした限定版です。 通常ラベルに比べると、流通量が少ない為、 ワインコレクター必買 と言われています♪ 飲むも良し、コレクションに加えるのも良しの逸品です! 【ブドウ品種】カベルネ・ソーヴィニヨン53%、メルロー23%、カベルネ・フラン17%、プティ・ヴェルド7% ■『ワイン・スペクテイター誌(Issue Jul 31, 2018)』より抜粋■ A big, brooding red, packed with blackberry, plum and earth flavors, all wrapped in spicy oak . Monolithic now, finishing with saline mineral elements, a leafy tobacco edge and dense, mouthcoating tannins. Terrific potential . Cabernet Sauvignon, Merlot, Cabernet Franc and Petit Verdot. Best from 2023 through 2038. 2,300 cases imported. 評価: 97点 ■ワイナリーHPより抜粋■ ORNELLAIA 2015 ‘IL CARISMA’- BOLGHERI DOC SUPERIORE The desire to nurture the Estate’s exceptional qualities has shaped Ornellaia’s philosophy since the beginning. Ornellaia is a cuvee of Cabernet Sauvignon, Merlot, Cabernet Franc & Petit Verdot and the faithful expression ofunique terroir developed in harmony with nature . WINEMAKER TASTING NOTES ‘Like people of great ‘Carisma’ (Charisma), wines of great vintages know how to impose themselves naturally, withoutforce, their balance allowing them to shine without having to flaunt themselves. The 2015 vintage perfectly expresses thisbehavioural trait . Born during a particularly balanced harvest season, 2015 is certainly one of the great Ornellaia vintages . The usual intense colour indicates a wine of great texture and intensity, followed by a fruity scent that is ripe and fresh atthe same time, emphasized by classic balsamic and spicy hints. On the palate it is rich, dense, and full-bodied, with an exceptional tannic texture, dense and velvety, of great refinement, that extends throughout the mouth . The long finish concludes with a feeling of firmness and finely spiced hints.’ Axel Heinz - May 2017 53% Cabernet Sauvignon, 23% Merlot, 17% Cabernet Franc, 7% Petit Verdot James Suckling 98 Wine Spectator 97 Antonio Galloni 98 INFORMATIONNameBolgheri Superiore Ornellaia Tenuta dell'Ornellaiaブドウ品種カベルネ・ソーヴィニヨン53%/メルロー23%/カベルネ・フラン17%/プティ・ヴェルド7%生産者名オルネッライア産地イタリア/トスカーナRegionItaly/Toscana内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating スーパータスカンの聖地 ボルゲリが生んだ! ワールドクラスワイン! 【オルネライアとは?】 1981年に、テッレニア海寄りのボルゲリ地区に設立された。 オーナーのマルケーゼ・ロドイコ・アンティノリが 親戚筋のサッシカイア を目標に。 1988年より造り始めたのがこのオルネライア。 実店舗でも、 『手頃で、高品質』 という事で、大人気のレ・ヴォルテ、セカンド的存在のレ・セッレ・ヌオヴェ(正確には、セカンドではない。)、入手難な、更にワン・ランク上のマセトーなど、数種類の赤ワイン、更には、オリーヴ・オイル、グラッパなども手掛ける。 オルネライアの誕生には、サッシカイアの生みの親 『ジャコモ・タキス氏』 等の実力派の人々が、かなりの助言をしたことでも知られている。 彼の造るワインの中でもマセトー(メルロー種100%)は、 超入手困難 なワインとして知られる。

オルネッライア 2015 アートラベル イル カリスマ 赤ワイン S 人気定番,正規品 —— 21,700円

イタリア

オルネッライア 2015 アートラベル イル カリスマ 赤ワイン S 得価,限定セール

97点! 言わずと知れたスーパータスカンである 《オルネッライア》 。 この2015年は、ワイン・スペクテイター誌で、 97点 の評価をされたこともさることながら、特別なアートラベルということで、大変貴重な逸品となっています。 この 【Vendemmia d’Artista=ヴェンデミア・ダル・ティスタ プロジェクト】 は、2006年からスタートした限定版です。 通常ラベルに比べると、流通量が少ない為、 ワインコレクター必買 と言われています♪ 飲むも良し、コレクションに加えるのも良しの逸品です! 【ブドウ品種】カベルネ・ソーヴィニヨン53%、メルロー23%、カベルネ・フラン17%、プティ・ヴェルド7% ■『ワイン・スペクテイター誌(Issue Jul 31, 2018)』より抜粋■ A big, brooding red, packed with blackberry, plum and earth flavors, all wrapped in spicy oak . Monolithic now, finishing with saline mineral elements, a leafy tobacco edge and dense, mouthcoating tannins. Terrific potential . Cabernet Sauvignon, Merlot, Cabernet Franc and Petit Verdot. Best from 2023 through 2038. 2,300 cases imported. 評価: 97点 ■ワイナリーHPより抜粋■ ORNELLAIA 2015 ‘IL CARISMA’- BOLGHERI DOC SUPERIORE The desire to nurture the Estate’s exceptional qualities has shaped Ornellaia’s philosophy since the beginning. Ornellaia is a cuvee of Cabernet Sauvignon, Merlot, Cabernet Franc & Petit Verdot and the faithful expression ofunique terroir developed in harmony with nature . WINEMAKER TASTING NOTES ‘Like people of great ‘Carisma’ (Charisma), wines of great vintages know how to impose themselves naturally, withoutforce, their balance allowing them to shine without having to flaunt themselves. The 2015 vintage perfectly expresses thisbehavioural trait . Born during a particularly balanced harvest season, 2015 is certainly one of the great Ornellaia vintages . The usual intense colour indicates a wine of great texture and intensity, followed by a fruity scent that is ripe and fresh atthe same time, emphasized by classic balsamic and spicy hints. On the palate it is rich, dense, and full-bodied, with an exceptional tannic texture, dense and velvety, of great refinement, that extends throughout the mouth . The long finish concludes with a feeling of firmness and finely spiced hints.’ Axel Heinz - May 2017 53% Cabernet Sauvignon, 23% Merlot, 17% Cabernet Franc, 7% Petit Verdot James Suckling 98 Wine Spectator 97 Antonio Galloni 98 INFORMATIONNameBolgheri Superiore Ornellaia Tenuta dell'Ornellaiaブドウ品種カベルネ・ソーヴィニヨン53%/メルロー23%/カベルネ・フラン17%/プティ・ヴェルド7%生産者名オルネッライア産地イタリア/トスカーナRegionItaly/Toscana内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating スーパータスカンの聖地 ボルゲリが生んだ! ワールドクラスワイン! 【オルネライアとは?】 1981年に、テッレニア海寄りのボルゲリ地区に設立された。 オーナーのマルケーゼ・ロドイコ・アンティノリが 親戚筋のサッシカイア を目標に。 1988年より造り始めたのがこのオルネライア。 実店舗でも、 『手頃で、高品質』 という事で、大人気のレ・ヴォルテ、セカンド的存在のレ・セッレ・ヌオヴェ(正確には、セカンドではない。)、入手難な、更にワン・ランク上のマセトーなど、数種類の赤ワイン、更には、オリーヴ・オイル、グラッパなども手掛ける。 オルネライアの誕生には、サッシカイアの生みの親 『ジャコモ・タキス氏』 等の実力派の人々が、かなりの助言をしたことでも知られている。 彼の造るワインの中でもマセトー(メルロー種100%)は、 超入手困難 なワインとして知られる。

オルネッライア 2015 アートラベル イル カリスマ 赤ワイン S 得価,限定セール —— 21,700円

イタリア

オルネッライア 2015 アートラベル イル カリスマ 赤ワイン S 新作,得価

97点! 言わずと知れたスーパータスカンである 《オルネッライア》 。 この2015年は、ワイン・スペクテイター誌で、 97点 の評価をされたこともさることながら、特別なアートラベルということで、大変貴重な逸品となっています。 この 【Vendemmia d’Artista=ヴェンデミア・ダル・ティスタ プロジェクト】 は、2006年からスタートした限定版です。 通常ラベルに比べると、流通量が少ない為、 ワインコレクター必買 と言われています♪ 飲むも良し、コレクションに加えるのも良しの逸品です! 【ブドウ品種】カベルネ・ソーヴィニヨン53%、メルロー23%、カベルネ・フラン17%、プティ・ヴェルド7% ■『ワイン・スペクテイター誌(Issue Jul 31, 2018)』より抜粋■ A big, brooding red, packed with blackberry, plum and earth flavors, all wrapped in spicy oak . Monolithic now, finishing with saline mineral elements, a leafy tobacco edge and dense, mouthcoating tannins. Terrific potential . Cabernet Sauvignon, Merlot, Cabernet Franc and Petit Verdot. Best from 2023 through 2038. 2,300 cases imported. 評価: 97点 ■ワイナリーHPより抜粋■ ORNELLAIA 2015 ‘IL CARISMA’- BOLGHERI DOC SUPERIORE The desire to nurture the Estate’s exceptional qualities has shaped Ornellaia’s philosophy since the beginning. Ornellaia is a cuvee of Cabernet Sauvignon, Merlot, Cabernet Franc & Petit Verdot and the faithful expression ofunique terroir developed in harmony with nature . WINEMAKER TASTING NOTES ‘Like people of great ‘Carisma’ (Charisma), wines of great vintages know how to impose themselves naturally, withoutforce, their balance allowing them to shine without having to flaunt themselves. The 2015 vintage perfectly expresses thisbehavioural trait . Born during a particularly balanced harvest season, 2015 is certainly one of the great Ornellaia vintages . The usual intense colour indicates a wine of great texture and intensity, followed by a fruity scent that is ripe and fresh atthe same time, emphasized by classic balsamic and spicy hints. On the palate it is rich, dense, and full-bodied, with an exceptional tannic texture, dense and velvety, of great refinement, that extends throughout the mouth . The long finish concludes with a feeling of firmness and finely spiced hints.’ Axel Heinz - May 2017 53% Cabernet Sauvignon, 23% Merlot, 17% Cabernet Franc, 7% Petit Verdot James Suckling 98 Wine Spectator 97 Antonio Galloni 98 INFORMATIONNameBolgheri Superiore Ornellaia Tenuta dell'Ornellaiaブドウ品種カベルネ・ソーヴィニヨン53%/メルロー23%/カベルネ・フラン17%/プティ・ヴェルド7%生産者名オルネッライア産地イタリア/トスカーナRegionItaly/Toscana内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating スーパータスカンの聖地 ボルゲリが生んだ! ワールドクラスワイン! 【オルネライアとは?】 1981年に、テッレニア海寄りのボルゲリ地区に設立された。 オーナーのマルケーゼ・ロドイコ・アンティノリが 親戚筋のサッシカイア を目標に。 1988年より造り始めたのがこのオルネライア。 実店舗でも、 『手頃で、高品質』 という事で、大人気のレ・ヴォルテ、セカンド的存在のレ・セッレ・ヌオヴェ(正確には、セカンドではない。)、入手難な、更にワン・ランク上のマセトーなど、数種類の赤ワイン、更には、オリーヴ・オイル、グラッパなども手掛ける。 オルネライアの誕生には、サッシカイアの生みの親 『ジャコモ・タキス氏』 等の実力派の人々が、かなりの助言をしたことでも知られている。 彼の造るワインの中でもマセトー(メルロー種100%)は、 超入手困難 なワインとして知られる。

オルネッライア 2015 アートラベル イル カリスマ 赤ワイン S 新作,得価 —— 21,700円

イタリア

オルネライア 2014 赤ワイン tp SALE,HOT

■『ワイン・アドヴォケイト230号』より抜粋■ To be released in May 2017, the 2014 Bolgheri Superiore Ornellaia reverts to a style and personality that we have not seen in a long while . The wine shows a tight, silky and determined approach that reminds us of the Ornellaias made under the estate's previous ownership with the Marchese Lodovico Antinori in the mid-1990s. More than anything else, this has to do with the very unique characteristics of the 2014 growing season . The wine opens to a beautifully saturated and dark appearance. Thanks to the advanced age of the vines and their extensive root systems, fruit quality was well preserved despite the cool summer and late harvest. The wine shows sweet fruit nuances with blackberry and dark currant . Spice, leather and tobacco fill in the rear . The finish reveals just enough of that acidic prickle to assure an easy ten or fifteen year drinking window. ◆パーカーポイント:94点 ◆飲み頃:2019〜2035年 煮詰めたプルーン や ブラックチェリー 、 カカオやモカ 、ブラックオリーヴのヒント、ほんの少しインクのニュアンスがあって複雑かつリッチな香り。 まだ若いものの リッチでビターな果実味 と スパイス感 が細やかに表現され上質感を漂わせています。何層にも織り成す味わいの層、 キメ細やかなタンニン は口の中でじんわりと広がっていき、一口だけでも 充分な存在感 を見せつけてくれます。 (2019年3月3日試飲) INFORMATIONNameOrnellaiaブドウ品種カベルネ・ソーヴィニヨン34%/メルロ32%/プティ・ヴェルド20%/カベルネ・フラン14%生産者名オルネライア産地イタリア/トスカーナRegionItaly/Toscana内容量750mlWA94/Issue 28th Apr 2017WS90/Issue Jun 15, 2017※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating スーパータスカンの聖地 ボルゲリが生んだ! ワールドクラスワイン! 【オルネライアとは?】 1981年に、テッレニア海寄りのボルゲリ地区に設立された。 オーナーのマルケーゼ・ロドイコ・アンティノリが 親戚筋のサッシカイア を目標に。 1988年より造り始めたのがこのオルネライア。 実店舗でも、 『手頃で、高品質』 という事で、大人気のレ・ヴォルテ、セカンド的存在のレ・セッレ・ヌオヴェ(正確には、セカンドではない。)、入手難な、更にワン・ランク上のマセトーなど、数種類の赤ワイン、更には、オリーヴ・オイル、グラッパなども手掛ける。 オルネライアの誕生には、サッシカイアの生みの親 『ジャコモ・タキス氏』 等の実力派の人々が、かなりの助言をしたことでも知られている。 彼の造るワインの中でもマセトー(メルロー種100%)は、 超入手困難 なワインとして知られる。

オルネライア 2014 赤ワイン tp SALE,HOT —— 16,600円

イタリア

オルネライア 2014 赤ワイン tp 品質保証,人気セール

■『ワイン・アドヴォケイト230号』より抜粋■ To be released in May 2017, the 2014 Bolgheri Superiore Ornellaia reverts to a style and personality that we have not seen in a long while . The wine shows a tight, silky and determined approach that reminds us of the Ornellaias made under the estate's previous ownership with the Marchese Lodovico Antinori in the mid-1990s. More than anything else, this has to do with the very unique characteristics of the 2014 growing season . The wine opens to a beautifully saturated and dark appearance. Thanks to the advanced age of the vines and their extensive root systems, fruit quality was well preserved despite the cool summer and late harvest. The wine shows sweet fruit nuances with blackberry and dark currant . Spice, leather and tobacco fill in the rear . The finish reveals just enough of that acidic prickle to assure an easy ten or fifteen year drinking window. ◆パーカーポイント:94点 ◆飲み頃:2019〜2035年 煮詰めたプルーン や ブラックチェリー 、 カカオやモカ 、ブラックオリーヴのヒント、ほんの少しインクのニュアンスがあって複雑かつリッチな香り。 まだ若いものの リッチでビターな果実味 と スパイス感 が細やかに表現され上質感を漂わせています。何層にも織り成す味わいの層、 キメ細やかなタンニン は口の中でじんわりと広がっていき、一口だけでも 充分な存在感 を見せつけてくれます。 (2019年3月3日試飲) INFORMATIONNameOrnellaiaブドウ品種カベルネ・ソーヴィニヨン34%/メルロ32%/プティ・ヴェルド20%/カベルネ・フラン14%生産者名オルネライア産地イタリア/トスカーナRegionItaly/Toscana内容量750mlWA94/Issue 28th Apr 2017WS90/Issue Jun 15, 2017※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating スーパータスカンの聖地 ボルゲリが生んだ! ワールドクラスワイン! 【オルネライアとは?】 1981年に、テッレニア海寄りのボルゲリ地区に設立された。 オーナーのマルケーゼ・ロドイコ・アンティノリが 親戚筋のサッシカイア を目標に。 1988年より造り始めたのがこのオルネライア。 実店舗でも、 『手頃で、高品質』 という事で、大人気のレ・ヴォルテ、セカンド的存在のレ・セッレ・ヌオヴェ(正確には、セカンドではない。)、入手難な、更にワン・ランク上のマセトーなど、数種類の赤ワイン、更には、オリーヴ・オイル、グラッパなども手掛ける。 オルネライアの誕生には、サッシカイアの生みの親 『ジャコモ・タキス氏』 等の実力派の人々が、かなりの助言をしたことでも知られている。 彼の造るワインの中でもマセトー(メルロー種100%)は、 超入手困難 なワインとして知られる。

オルネライア 2014 赤ワイン tp 品質保証,人気セール —— 16,600円

イタリア

オルネライア 2014 赤ワイン tp 得価,格安

■『ワイン・アドヴォケイト230号』より抜粋■ To be released in May 2017, the 2014 Bolgheri Superiore Ornellaia reverts to a style and personality that we have not seen in a long while . The wine shows a tight, silky and determined approach that reminds us of the Ornellaias made under the estate's previous ownership with the Marchese Lodovico Antinori in the mid-1990s. More than anything else, this has to do with the very unique characteristics of the 2014 growing season . The wine opens to a beautifully saturated and dark appearance. Thanks to the advanced age of the vines and their extensive root systems, fruit quality was well preserved despite the cool summer and late harvest. The wine shows sweet fruit nuances with blackberry and dark currant . Spice, leather and tobacco fill in the rear . The finish reveals just enough of that acidic prickle to assure an easy ten or fifteen year drinking window. ◆パーカーポイント:94点 ◆飲み頃:2019〜2035年 煮詰めたプルーン や ブラックチェリー 、 カカオやモカ 、ブラックオリーヴのヒント、ほんの少しインクのニュアンスがあって複雑かつリッチな香り。 まだ若いものの リッチでビターな果実味 と スパイス感 が細やかに表現され上質感を漂わせています。何層にも織り成す味わいの層、 キメ細やかなタンニン は口の中でじんわりと広がっていき、一口だけでも 充分な存在感 を見せつけてくれます。 (2019年3月3日試飲) INFORMATIONNameOrnellaiaブドウ品種カベルネ・ソーヴィニヨン34%/メルロ32%/プティ・ヴェルド20%/カベルネ・フラン14%生産者名オルネライア産地イタリア/トスカーナRegionItaly/Toscana内容量750mlWA94/Issue 28th Apr 2017WS90/Issue Jun 15, 2017※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating スーパータスカンの聖地 ボルゲリが生んだ! ワールドクラスワイン! 【オルネライアとは?】 1981年に、テッレニア海寄りのボルゲリ地区に設立された。 オーナーのマルケーゼ・ロドイコ・アンティノリが 親戚筋のサッシカイア を目標に。 1988年より造り始めたのがこのオルネライア。 実店舗でも、 『手頃で、高品質』 という事で、大人気のレ・ヴォルテ、セカンド的存在のレ・セッレ・ヌオヴェ(正確には、セカンドではない。)、入手難な、更にワン・ランク上のマセトーなど、数種類の赤ワイン、更には、オリーヴ・オイル、グラッパなども手掛ける。 オルネライアの誕生には、サッシカイアの生みの親 『ジャコモ・タキス氏』 等の実力派の人々が、かなりの助言をしたことでも知られている。 彼の造るワインの中でもマセトー(メルロー種100%)は、 超入手困難 なワインとして知られる。

オルネライア 2014 赤ワイン tp 得価,格安 —— 16,600円

イタリア

オルネライア 2014 赤ワイン tp 送料無料,定番

■『ワイン・アドヴォケイト230号』より抜粋■ To be released in May 2017, the 2014 Bolgheri Superiore Ornellaia reverts to a style and personality that we have not seen in a long while . The wine shows a tight, silky and determined approach that reminds us of the Ornellaias made under the estate's previous ownership with the Marchese Lodovico Antinori in the mid-1990s. More than anything else, this has to do with the very unique characteristics of the 2014 growing season . The wine opens to a beautifully saturated and dark appearance. Thanks to the advanced age of the vines and their extensive root systems, fruit quality was well preserved despite the cool summer and late harvest. The wine shows sweet fruit nuances with blackberry and dark currant . Spice, leather and tobacco fill in the rear . The finish reveals just enough of that acidic prickle to assure an easy ten or fifteen year drinking window. ◆パーカーポイント:94点 ◆飲み頃:2019〜2035年 煮詰めたプルーン や ブラックチェリー 、 カカオやモカ 、ブラックオリーヴのヒント、ほんの少しインクのニュアンスがあって複雑かつリッチな香り。 まだ若いものの リッチでビターな果実味 と スパイス感 が細やかに表現され上質感を漂わせています。何層にも織り成す味わいの層、 キメ細やかなタンニン は口の中でじんわりと広がっていき、一口だけでも 充分な存在感 を見せつけてくれます。 (2019年3月3日試飲) INFORMATIONNameOrnellaiaブドウ品種カベルネ・ソーヴィニヨン34%/メルロ32%/プティ・ヴェルド20%/カベルネ・フラン14%生産者名オルネライア産地イタリア/トスカーナRegionItaly/Toscana内容量750mlWA94/Issue 28th Apr 2017WS90/Issue Jun 15, 2017※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating スーパータスカンの聖地 ボルゲリが生んだ! ワールドクラスワイン! 【オルネライアとは?】 1981年に、テッレニア海寄りのボルゲリ地区に設立された。 オーナーのマルケーゼ・ロドイコ・アンティノリが 親戚筋のサッシカイア を目標に。 1988年より造り始めたのがこのオルネライア。 実店舗でも、 『手頃で、高品質』 という事で、大人気のレ・ヴォルテ、セカンド的存在のレ・セッレ・ヌオヴェ(正確には、セカンドではない。)、入手難な、更にワン・ランク上のマセトーなど、数種類の赤ワイン、更には、オリーヴ・オイル、グラッパなども手掛ける。 オルネライアの誕生には、サッシカイアの生みの親 『ジャコモ・タキス氏』 等の実力派の人々が、かなりの助言をしたことでも知られている。 彼の造るワインの中でもマセトー(メルロー種100%)は、 超入手困難 なワインとして知られる。

オルネライア 2014 赤ワイン tp 送料無料,定番 —— 16,600円

イタリア

オルマ 2011 テヌータ セッテ ポンティ 赤ワイン 安い,爆買い

『未来のスーパー・タスカン!』 《サッシカイア》 と 《オルネライア》 と言えば、元祖スーパー・タスカンとして、その人気は今も衰えることはありません。 特にサッシカイアは、《ワイン スぺクテイター誌》が選ぶ、2018年の年間TOP100の第1位に選出されるなど、不動の地位を築いています。 その、 2大スーパー・タスカンの間にある血統書付きのような立地 にして、日本ではまだ知る人ぞ知る秘宝的な存在だったのが、このオルマです! 実は、イタリアで、最も権威のある評価本《ガンベロ・ロッソ》で、最高評価の《トレ・ビッキエーリ》を2006年から、今後リリースされていく予定の2015年物まで… 『10年連続で獲得中!!』 さらに、2015年には同誌で… 『ワイナリー・オブ・ザ・イヤーも受賞!』 本国では、既に実力も認められているにも関わらず、サッシカイアやオルネライアの半額程度で買えちゃいます(驚) そんな 未来のスーパー・タスカン を、まだ知れ渡る前に、是非、手に入れて下さいっ!! INFORMATIONNameOrma Tenuta Sette Pontiブドウ品種メルロー50%/カベルネ・ソーヴィニヨン30%・カベルネ・フラン20%生産者名テヌータ セッテ ポンティ産地イタリア/トスカーナ/ボルゲリRegionItaly/Toscana/Bolgheri内容量750mlWA−/Issue −WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating

オルマ 2011 テヌータ セッテ ポンティ 赤ワイン 安い,爆買い —— 7,600円

イタリア

カ ディ ピアン バルベーラ ダスティ 2014 ラ スピネッタ 赤ワイン S SALE,人気SALE

INFORMATIONNameCa' Do Pian Barbera D'Asti La Spinettaブドウ品種バルベーラ生産者名ラ スピネッタ産地イタリア/ピエモンテ/アスティRegionItaly/Piemonte/Asti内容量750mlWA91/Issue 1st Sep 2018WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 『ラ・スピネッタ』の名を聞いて、反応されるのは、相当なイタリア・ワイン好きの方だと思います。 なんと言っても、イタリア屈指の名醸家とも言われ、バルバレスコでは、あのアンジェロ・ガヤとの双壁とも言われています。 その実力は、イタリアの定評あるワイン専門誌『ガンベロ・ロッソ』の 『2001年度の最優秀ワイナリー』 に選ばれたほど! ラ・スピネッタ社のワインを彩るサイのエチケットは、ドイツ・ルネッサンスの偉大な画家、アルブレヒト・デューラー氏(1471−1528)の作品から生まれました。 銅版画の技術を確立した祖ともいわれるデューラー氏が描いたサイは、1515年のもの。 当時のヨーロッパでは、生きたサイを目にする機会は非常にまれで、彼自身も、人づてに伝え聞き、デザインの下書き数点を見ただけで描いたといいます。このサイはその後数百年に渡り、動物辞典に想像図として紹介され、オリジナルは現在、大英博物館に収められています。 〜サイをラベルに選択した理由〜 サイは一度決意したら、迷うことなく走り続ける動物と言われています。 優れたワインを造り続けるラ・スピネッタ社の姿勢を表すシンボルとして、ジョルジョ氏が選びました。 ワイン造りの90%はその畑にあり ラ・スピネッタ社は、「ワイン造りの90%は畑での仕事にある」と考えています。 土着品種にこだわったワイン造り ラ・スピネッタ社では、伝統的な品種を選択することによって、ブドウが栽培されたその土地ならではの特徴、風味をワインに感じ取る事ができると考えており、ピエモンテ、トスカーナそれぞれの土着品種にこだわって、ワイン造りを行っています。 <グリーンハーヴェスト> 収量を抑えたブドウ栽培がワイン造りのカギ 収量を抑えることが、土地の特徴、個性を表現し、当分、果汁、果実味の凝縮したクオリティの高いワインを造ることにつながるのです。 <収穫期> 的確な判断と経験を要する一年で最も忙しい時期 すべてのブドウは手摘みで収穫され、小さなバスケットでカンティーナに運ばれます。 ワインはその土地を表現したものでなければならない。 カンティーナでの作業もこの哲学に従っています。

カ ディ ピアン バルベーラ ダスティ 2014 ラ スピネッタ 赤ワイン S SALE,人気SALE —— 3,200円

イタリア

カ ディ ピアン バルベーラ ダスティ 2014 ラ スピネッタ 赤ワイン S 全国無料

INFORMATIONNameCa' Do Pian Barbera D'Asti La Spinettaブドウ品種バルベーラ生産者名ラ スピネッタ産地イタリア/ピエモンテ/アスティRegionItaly/Piemonte/Asti内容量750mlWA91/Issue 1st Sep 2018WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 『ラ・スピネッタ』の名を聞いて、反応されるのは、相当なイタリア・ワイン好きの方だと思います。 なんと言っても、イタリア屈指の名醸家とも言われ、バルバレスコでは、あのアンジェロ・ガヤとの双壁とも言われています。 その実力は、イタリアの定評あるワイン専門誌『ガンベロ・ロッソ』の 『2001年度の最優秀ワイナリー』 に選ばれたほど! ラ・スピネッタ社のワインを彩るサイのエチケットは、ドイツ・ルネッサンスの偉大な画家、アルブレヒト・デューラー氏(1471−1528)の作品から生まれました。 銅版画の技術を確立した祖ともいわれるデューラー氏が描いたサイは、1515年のもの。 当時のヨーロッパでは、生きたサイを目にする機会は非常にまれで、彼自身も、人づてに伝え聞き、デザインの下書き数点を見ただけで描いたといいます。このサイはその後数百年に渡り、動物辞典に想像図として紹介され、オリジナルは現在、大英博物館に収められています。 〜サイをラベルに選択した理由〜 サイは一度決意したら、迷うことなく走り続ける動物と言われています。 優れたワインを造り続けるラ・スピネッタ社の姿勢を表すシンボルとして、ジョルジョ氏が選びました。 ワイン造りの90%はその畑にあり ラ・スピネッタ社は、「ワイン造りの90%は畑での仕事にある」と考えています。 土着品種にこだわったワイン造り ラ・スピネッタ社では、伝統的な品種を選択することによって、ブドウが栽培されたその土地ならではの特徴、風味をワインに感じ取る事ができると考えており、ピエモンテ、トスカーナそれぞれの土着品種にこだわって、ワイン造りを行っています。 <グリーンハーヴェスト> 収量を抑えたブドウ栽培がワイン造りのカギ 収量を抑えることが、土地の特徴、個性を表現し、当分、果汁、果実味の凝縮したクオリティの高いワインを造ることにつながるのです。 <収穫期> 的確な判断と経験を要する一年で最も忙しい時期 すべてのブドウは手摘みで収穫され、小さなバスケットでカンティーナに運ばれます。 ワインはその土地を表現したものでなければならない。 カンティーナでの作業もこの哲学に従っています。

カ ディ ピアン バルベーラ ダスティ 2014 ラ スピネッタ 赤ワイン S 全国無料 —— 3,200円

イタリア

カ ディ ピアン バルベーラ ダスティ 2014 ラ スピネッタ 赤ワイン S 大人気,お得

INFORMATIONNameCa' Do Pian Barbera D'Asti La Spinettaブドウ品種バルベーラ生産者名ラ スピネッタ産地イタリア/ピエモンテ/アスティRegionItaly/Piemonte/Asti内容量750mlWA91/Issue 1st Sep 2018WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 『ラ・スピネッタ』の名を聞いて、反応されるのは、相当なイタリア・ワイン好きの方だと思います。 なんと言っても、イタリア屈指の名醸家とも言われ、バルバレスコでは、あのアンジェロ・ガヤとの双壁とも言われています。 その実力は、イタリアの定評あるワイン専門誌『ガンベロ・ロッソ』の 『2001年度の最優秀ワイナリー』 に選ばれたほど! ラ・スピネッタ社のワインを彩るサイのエチケットは、ドイツ・ルネッサンスの偉大な画家、アルブレヒト・デューラー氏(1471−1528)の作品から生まれました。 銅版画の技術を確立した祖ともいわれるデューラー氏が描いたサイは、1515年のもの。 当時のヨーロッパでは、生きたサイを目にする機会は非常にまれで、彼自身も、人づてに伝え聞き、デザインの下書き数点を見ただけで描いたといいます。このサイはその後数百年に渡り、動物辞典に想像図として紹介され、オリジナルは現在、大英博物館に収められています。 〜サイをラベルに選択した理由〜 サイは一度決意したら、迷うことなく走り続ける動物と言われています。 優れたワインを造り続けるラ・スピネッタ社の姿勢を表すシンボルとして、ジョルジョ氏が選びました。 ワイン造りの90%はその畑にあり ラ・スピネッタ社は、「ワイン造りの90%は畑での仕事にある」と考えています。 土着品種にこだわったワイン造り ラ・スピネッタ社では、伝統的な品種を選択することによって、ブドウが栽培されたその土地ならではの特徴、風味をワインに感じ取る事ができると考えており、ピエモンテ、トスカーナそれぞれの土着品種にこだわって、ワイン造りを行っています。 <グリーンハーヴェスト> 収量を抑えたブドウ栽培がワイン造りのカギ 収量を抑えることが、土地の特徴、個性を表現し、当分、果汁、果実味の凝縮したクオリティの高いワインを造ることにつながるのです。 <収穫期> 的確な判断と経験を要する一年で最も忙しい時期 すべてのブドウは手摘みで収穫され、小さなバスケットでカンティーナに運ばれます。 ワインはその土地を表現したものでなければならない。 カンティーナでの作業もこの哲学に従っています。

カ ディ ピアン バルベーラ ダスティ 2014 ラ スピネッタ 赤ワイン S 大人気,お得 —— 3,200円

イタリア

カ ディ ピアン バルベーラ ダスティ 2014 ラ スピネッタ 赤ワイン S 新作入荷,新作

INFORMATIONNameCa' Do Pian Barbera D'Asti La Spinettaブドウ品種バルベーラ生産者名ラ スピネッタ産地イタリア/ピエモンテ/アスティRegionItaly/Piemonte/Asti内容量750mlWA91/Issue 1st Sep 2018WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 『ラ・スピネッタ』の名を聞いて、反応されるのは、相当なイタリア・ワイン好きの方だと思います。 なんと言っても、イタリア屈指の名醸家とも言われ、バルバレスコでは、あのアンジェロ・ガヤとの双壁とも言われています。 その実力は、イタリアの定評あるワイン専門誌『ガンベロ・ロッソ』の 『2001年度の最優秀ワイナリー』 に選ばれたほど! ラ・スピネッタ社のワインを彩るサイのエチケットは、ドイツ・ルネッサンスの偉大な画家、アルブレヒト・デューラー氏(1471−1528)の作品から生まれました。 銅版画の技術を確立した祖ともいわれるデューラー氏が描いたサイは、1515年のもの。 当時のヨーロッパでは、生きたサイを目にする機会は非常にまれで、彼自身も、人づてに伝え聞き、デザインの下書き数点を見ただけで描いたといいます。このサイはその後数百年に渡り、動物辞典に想像図として紹介され、オリジナルは現在、大英博物館に収められています。 〜サイをラベルに選択した理由〜 サイは一度決意したら、迷うことなく走り続ける動物と言われています。 優れたワインを造り続けるラ・スピネッタ社の姿勢を表すシンボルとして、ジョルジョ氏が選びました。 ワイン造りの90%はその畑にあり ラ・スピネッタ社は、「ワイン造りの90%は畑での仕事にある」と考えています。 土着品種にこだわったワイン造り ラ・スピネッタ社では、伝統的な品種を選択することによって、ブドウが栽培されたその土地ならではの特徴、風味をワインに感じ取る事ができると考えており、ピエモンテ、トスカーナそれぞれの土着品種にこだわって、ワイン造りを行っています。 <グリーンハーヴェスト> 収量を抑えたブドウ栽培がワイン造りのカギ 収量を抑えることが、土地の特徴、個性を表現し、当分、果汁、果実味の凝縮したクオリティの高いワインを造ることにつながるのです。 <収穫期> 的確な判断と経験を要する一年で最も忙しい時期 すべてのブドウは手摘みで収穫され、小さなバスケットでカンティーナに運ばれます。 ワインはその土地を表現したものでなければならない。 カンティーナでの作業もこの哲学に従っています。

カ ディ ピアン バルベーラ ダスティ 2014 ラ スピネッタ 赤ワイン S 新作入荷,新作 —— 3,200円

イタリア

カ ディ ピアン バルベーラ ダスティ 2014 ラ スピネッタ 赤ワイン S 格安,人気SALE

INFORMATIONNameCa' Do Pian Barbera D'Asti La Spinettaブドウ品種バルベーラ生産者名ラ スピネッタ産地イタリア/ピエモンテ/アスティRegionItaly/Piemonte/Asti内容量750mlWA91/Issue 1st Sep 2018WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 『ラ・スピネッタ』の名を聞いて、反応されるのは、相当なイタリア・ワイン好きの方だと思います。 なんと言っても、イタリア屈指の名醸家とも言われ、バルバレスコでは、あのアンジェロ・ガヤとの双壁とも言われています。 その実力は、イタリアの定評あるワイン専門誌『ガンベロ・ロッソ』の 『2001年度の最優秀ワイナリー』 に選ばれたほど! ラ・スピネッタ社のワインを彩るサイのエチケットは、ドイツ・ルネッサンスの偉大な画家、アルブレヒト・デューラー氏(1471−1528)の作品から生まれました。 銅版画の技術を確立した祖ともいわれるデューラー氏が描いたサイは、1515年のもの。 当時のヨーロッパでは、生きたサイを目にする機会は非常にまれで、彼自身も、人づてに伝え聞き、デザインの下書き数点を見ただけで描いたといいます。このサイはその後数百年に渡り、動物辞典に想像図として紹介され、オリジナルは現在、大英博物館に収められています。 〜サイをラベルに選択した理由〜 サイは一度決意したら、迷うことなく走り続ける動物と言われています。 優れたワインを造り続けるラ・スピネッタ社の姿勢を表すシンボルとして、ジョルジョ氏が選びました。 ワイン造りの90%はその畑にあり ラ・スピネッタ社は、「ワイン造りの90%は畑での仕事にある」と考えています。 土着品種にこだわったワイン造り ラ・スピネッタ社では、伝統的な品種を選択することによって、ブドウが栽培されたその土地ならではの特徴、風味をワインに感じ取る事ができると考えており、ピエモンテ、トスカーナそれぞれの土着品種にこだわって、ワイン造りを行っています。 <グリーンハーヴェスト> 収量を抑えたブドウ栽培がワイン造りのカギ 収量を抑えることが、土地の特徴、個性を表現し、当分、果汁、果実味の凝縮したクオリティの高いワインを造ることにつながるのです。 <収穫期> 的確な判断と経験を要する一年で最も忙しい時期 すべてのブドウは手摘みで収穫され、小さなバスケットでカンティーナに運ばれます。 ワインはその土地を表現したものでなければならない。 カンティーナでの作業もこの哲学に従っています。

カ ディ ピアン バルベーラ ダスティ 2014 ラ スピネッタ 赤ワイン S 格安,人気SALE —— 3,200円

イタリア

カ ディ ピアン バルベーラ ダスティ 2014 ラ スピネッタ 赤ワイン S 豊富な,セール

INFORMATIONNameCa' Do Pian Barbera D'Asti La Spinettaブドウ品種バルベーラ生産者名ラ スピネッタ産地イタリア/ピエモンテ/アスティRegionItaly/Piemonte/Asti内容量750mlWA91/Issue 1st Sep 2018WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 『ラ・スピネッタ』の名を聞いて、反応されるのは、相当なイタリア・ワイン好きの方だと思います。 なんと言っても、イタリア屈指の名醸家とも言われ、バルバレスコでは、あのアンジェロ・ガヤとの双壁とも言われています。 その実力は、イタリアの定評あるワイン専門誌『ガンベロ・ロッソ』の 『2001年度の最優秀ワイナリー』 に選ばれたほど! ラ・スピネッタ社のワインを彩るサイのエチケットは、ドイツ・ルネッサンスの偉大な画家、アルブレヒト・デューラー氏(1471−1528)の作品から生まれました。 銅版画の技術を確立した祖ともいわれるデューラー氏が描いたサイは、1515年のもの。 当時のヨーロッパでは、生きたサイを目にする機会は非常にまれで、彼自身も、人づてに伝え聞き、デザインの下書き数点を見ただけで描いたといいます。このサイはその後数百年に渡り、動物辞典に想像図として紹介され、オリジナルは現在、大英博物館に収められています。 〜サイをラベルに選択した理由〜 サイは一度決意したら、迷うことなく走り続ける動物と言われています。 優れたワインを造り続けるラ・スピネッタ社の姿勢を表すシンボルとして、ジョルジョ氏が選びました。 ワイン造りの90%はその畑にあり ラ・スピネッタ社は、「ワイン造りの90%は畑での仕事にある」と考えています。 土着品種にこだわったワイン造り ラ・スピネッタ社では、伝統的な品種を選択することによって、ブドウが栽培されたその土地ならではの特徴、風味をワインに感じ取る事ができると考えており、ピエモンテ、トスカーナそれぞれの土着品種にこだわって、ワイン造りを行っています。 <グリーンハーヴェスト> 収量を抑えたブドウ栽培がワイン造りのカギ 収量を抑えることが、土地の特徴、個性を表現し、当分、果汁、果実味の凝縮したクオリティの高いワインを造ることにつながるのです。 <収穫期> 的確な判断と経験を要する一年で最も忙しい時期 すべてのブドウは手摘みで収穫され、小さなバスケットでカンティーナに運ばれます。 ワインはその土地を表現したものでなければならない。 カンティーナでの作業もこの哲学に従っています。

カ ディ ピアン バルベーラ ダスティ 2014 ラ スピネッタ 赤ワイン S 豊富な,セール —— 3,200円

イタリア

カ ディ ピアン バルベーラ ダスティ 2014 ラ スピネッタ 赤ワイン S 赤字超特価,正規品

INFORMATIONNameCa' Do Pian Barbera D'Asti La Spinettaブドウ品種バルベーラ生産者名ラ スピネッタ産地イタリア/ピエモンテ/アスティRegionItaly/Piemonte/Asti内容量750mlWA91/Issue 1st Sep 2018WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 『ラ・スピネッタ』の名を聞いて、反応されるのは、相当なイタリア・ワイン好きの方だと思います。 なんと言っても、イタリア屈指の名醸家とも言われ、バルバレスコでは、あのアンジェロ・ガヤとの双壁とも言われています。 その実力は、イタリアの定評あるワイン専門誌『ガンベロ・ロッソ』の 『2001年度の最優秀ワイナリー』 に選ばれたほど! ラ・スピネッタ社のワインを彩るサイのエチケットは、ドイツ・ルネッサンスの偉大な画家、アルブレヒト・デューラー氏(1471−1528)の作品から生まれました。 銅版画の技術を確立した祖ともいわれるデューラー氏が描いたサイは、1515年のもの。 当時のヨーロッパでは、生きたサイを目にする機会は非常にまれで、彼自身も、人づてに伝え聞き、デザインの下書き数点を見ただけで描いたといいます。このサイはその後数百年に渡り、動物辞典に想像図として紹介され、オリジナルは現在、大英博物館に収められています。 〜サイをラベルに選択した理由〜 サイは一度決意したら、迷うことなく走り続ける動物と言われています。 優れたワインを造り続けるラ・スピネッタ社の姿勢を表すシンボルとして、ジョルジョ氏が選びました。 ワイン造りの90%はその畑にあり ラ・スピネッタ社は、「ワイン造りの90%は畑での仕事にある」と考えています。 土着品種にこだわったワイン造り ラ・スピネッタ社では、伝統的な品種を選択することによって、ブドウが栽培されたその土地ならではの特徴、風味をワインに感じ取る事ができると考えており、ピエモンテ、トスカーナそれぞれの土着品種にこだわって、ワイン造りを行っています。 <グリーンハーヴェスト> 収量を抑えたブドウ栽培がワイン造りのカギ 収量を抑えることが、土地の特徴、個性を表現し、当分、果汁、果実味の凝縮したクオリティの高いワインを造ることにつながるのです。 <収穫期> 的確な判断と経験を要する一年で最も忙しい時期 すべてのブドウは手摘みで収穫され、小さなバスケットでカンティーナに運ばれます。 ワインはその土地を表現したものでなければならない。 カンティーナでの作業もこの哲学に従っています。

カ ディ ピアン バルベーラ ダスティ 2014 ラ スピネッタ 赤ワイン S 赤字超特価,正規品 —— 3,200円

イタリア

カ ディ ピアン バルベーラ ダスティ 2014 ラ スピネッタ 赤ワイン S 赤字超特価,驚きの破格値,HOT

INFORMATIONNameCa' Do Pian Barbera D'Asti La Spinettaブドウ品種バルベーラ生産者名ラ スピネッタ産地イタリア/ピエモンテ/アスティRegionItaly/Piemonte/Asti内容量750mlWA91/Issue 1st Sep 2018WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 『ラ・スピネッタ』の名を聞いて、反応されるのは、相当なイタリア・ワイン好きの方だと思います。 なんと言っても、イタリア屈指の名醸家とも言われ、バルバレスコでは、あのアンジェロ・ガヤとの双壁とも言われています。 その実力は、イタリアの定評あるワイン専門誌『ガンベロ・ロッソ』の 『2001年度の最優秀ワイナリー』 に選ばれたほど! ラ・スピネッタ社のワインを彩るサイのエチケットは、ドイツ・ルネッサンスの偉大な画家、アルブレヒト・デューラー氏(1471−1528)の作品から生まれました。 銅版画の技術を確立した祖ともいわれるデューラー氏が描いたサイは、1515年のもの。 当時のヨーロッパでは、生きたサイを目にする機会は非常にまれで、彼自身も、人づてに伝え聞き、デザインの下書き数点を見ただけで描いたといいます。このサイはその後数百年に渡り、動物辞典に想像図として紹介され、オリジナルは現在、大英博物館に収められています。 〜サイをラベルに選択した理由〜 サイは一度決意したら、迷うことなく走り続ける動物と言われています。 優れたワインを造り続けるラ・スピネッタ社の姿勢を表すシンボルとして、ジョルジョ氏が選びました。 ワイン造りの90%はその畑にあり ラ・スピネッタ社は、「ワイン造りの90%は畑での仕事にある」と考えています。 土着品種にこだわったワイン造り ラ・スピネッタ社では、伝統的な品種を選択することによって、ブドウが栽培されたその土地ならではの特徴、風味をワインに感じ取る事ができると考えており、ピエモンテ、トスカーナそれぞれの土着品種にこだわって、ワイン造りを行っています。 <グリーンハーヴェスト> 収量を抑えたブドウ栽培がワイン造りのカギ 収量を抑えることが、土地の特徴、個性を表現し、当分、果汁、果実味の凝縮したクオリティの高いワインを造ることにつながるのです。 <収穫期> 的確な判断と経験を要する一年で最も忙しい時期 すべてのブドウは手摘みで収穫され、小さなバスケットでカンティーナに運ばれます。 ワインはその土地を表現したものでなければならない。 カンティーナでの作業もこの哲学に従っています。

カ ディ ピアン バルベーラ ダスティ 2014 ラ スピネッタ 赤ワイン S 赤字超特価,驚きの破格値,HOT —— 3,200円

イタリア

カ ディ ピアン バルベーラ ダスティ 2014 ラ スピネッタ 赤ワイン S 送料無料,新品

INFORMATIONNameCa' Do Pian Barbera D'Asti La Spinettaブドウ品種バルベーラ生産者名ラ スピネッタ産地イタリア/ピエモンテ/アスティRegionItaly/Piemonte/Asti内容量750mlWA91/Issue 1st Sep 2018WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 『ラ・スピネッタ』の名を聞いて、反応されるのは、相当なイタリア・ワイン好きの方だと思います。 なんと言っても、イタリア屈指の名醸家とも言われ、バルバレスコでは、あのアンジェロ・ガヤとの双壁とも言われています。 その実力は、イタリアの定評あるワイン専門誌『ガンベロ・ロッソ』の 『2001年度の最優秀ワイナリー』 に選ばれたほど! ラ・スピネッタ社のワインを彩るサイのエチケットは、ドイツ・ルネッサンスの偉大な画家、アルブレヒト・デューラー氏(1471−1528)の作品から生まれました。 銅版画の技術を確立した祖ともいわれるデューラー氏が描いたサイは、1515年のもの。 当時のヨーロッパでは、生きたサイを目にする機会は非常にまれで、彼自身も、人づてに伝え聞き、デザインの下書き数点を見ただけで描いたといいます。このサイはその後数百年に渡り、動物辞典に想像図として紹介され、オリジナルは現在、大英博物館に収められています。 〜サイをラベルに選択した理由〜 サイは一度決意したら、迷うことなく走り続ける動物と言われています。 優れたワインを造り続けるラ・スピネッタ社の姿勢を表すシンボルとして、ジョルジョ氏が選びました。 ワイン造りの90%はその畑にあり ラ・スピネッタ社は、「ワイン造りの90%は畑での仕事にある」と考えています。 土着品種にこだわったワイン造り ラ・スピネッタ社では、伝統的な品種を選択することによって、ブドウが栽培されたその土地ならではの特徴、風味をワインに感じ取る事ができると考えており、ピエモンテ、トスカーナそれぞれの土着品種にこだわって、ワイン造りを行っています。 <グリーンハーヴェスト> 収量を抑えたブドウ栽培がワイン造りのカギ 収量を抑えることが、土地の特徴、個性を表現し、当分、果汁、果実味の凝縮したクオリティの高いワインを造ることにつながるのです。 <収穫期> 的確な判断と経験を要する一年で最も忙しい時期 すべてのブドウは手摘みで収穫され、小さなバスケットでカンティーナに運ばれます。 ワインはその土地を表現したものでなければならない。 カンティーナでの作業もこの哲学に従っています。

カ ディ ピアン バルベーラ ダスティ 2014 ラ スピネッタ 赤ワイン S 送料無料,新品 —— 3,200円

イタリア

カ ディ ピアン バルベーラ ダスティ 2014 ラ スピネッタ 赤ワイン S 限定セール,人気

INFORMATIONNameCa' Do Pian Barbera D'Asti La Spinettaブドウ品種バルベーラ生産者名ラ スピネッタ産地イタリア/ピエモンテ/アスティRegionItaly/Piemonte/Asti内容量750mlWA91/Issue 1st Sep 2018WS−/Issue −※WA : Wine Advocate Rating ※WS : Wine Spectator Rating 『ラ・スピネッタ』の名を聞いて、反応されるのは、相当なイタリア・ワイン好きの方だと思います。 なんと言っても、イタリア屈指の名醸家とも言われ、バルバレスコでは、あのアンジェロ・ガヤとの双壁とも言われています。 その実力は、イタリアの定評あるワイン専門誌『ガンベロ・ロッソ』の 『2001年度の最優秀ワイナリー』 に選ばれたほど! ラ・スピネッタ社のワインを彩るサイのエチケットは、ドイツ・ルネッサンスの偉大な画家、アルブレヒト・デューラー氏(1471−1528)の作品から生まれました。 銅版画の技術を確立した祖ともいわれるデューラー氏が描いたサイは、1515年のもの。 当時のヨーロッパでは、生きたサイを目にする機会は非常にまれで、彼自身も、人づてに伝え聞き、デザインの下書き数点を見ただけで描いたといいます。このサイはその後数百年に渡り、動物辞典に想像図として紹介され、オリジナルは現在、大英博物館に収められています。 〜サイをラベルに選択した理由〜 サイは一度決意したら、迷うことなく走り続ける動物と言われています。 優れたワインを造り続けるラ・スピネッタ社の姿勢を表すシンボルとして、ジョルジョ氏が選びました。 ワイン造りの90%はその畑にあり ラ・スピネッタ社は、「ワイン造りの90%は畑での仕事にある」と考えています。 土着品種にこだわったワイン造り ラ・スピネッタ社では、伝統的な品種を選択することによって、ブドウが栽培されたその土地ならではの特徴、風味をワインに感じ取る事ができると考えており、ピエモンテ、トスカーナそれぞれの土着品種にこだわって、ワイン造りを行っています。 <グリーンハーヴェスト> 収量を抑えたブドウ栽培がワイン造りのカギ 収量を抑えることが、土地の特徴、個性を表現し、当分、果汁、果実味の凝縮したクオリティの高いワインを造ることにつながるのです。 <収穫期> 的確な判断と経験を要する一年で最も忙しい時期 すべてのブドウは手摘みで収穫され、小さなバスケットでカンティーナに運ばれます。 ワインはその土地を表現したものでなければならない。 カンティーナでの作業もこの哲学に従っています。

カ ディ ピアン バルベーラ ダスティ 2014 ラ スピネッタ 赤ワイン S 限定セール,人気 —— 3,200円